一般用ガス
HOME>産業用ガス
高圧ガスとは
高圧ガスの定義
高圧ガスとは、「高圧ガス保安法」によって次のよう定義されています。
  1. 常用の温度において圧力(ゲージ圧力をいう。以下同じ。)が一メガパスカル以上となる圧縮ガスであつて現にその圧力が一メガパスカル以上であるもの又は温度三十五度において圧力が一メガパスカル以上となる圧縮ガス(圧縮アセチレンガスを除く。)
  2. 常用の温度において圧力が〇・二メガパスカル以上となる圧縮アセチレンガスであつて現にその圧力が〇・二メガパスカル以上であるもの又は温度十五度において圧力が〇・二メガパスカル以上となる圧縮アセチレンガス
  3. 常用の温度において圧力が〇・二メガパスカル以上となる液化ガスであつて現にその圧力が〇・二メガパスカル以上であるもの又は圧力が〇・二メガパスカルとなる場合の温度が三十五度以下である液化ガス
  4. 前号に掲げるものを除くほか、温度三十五度において圧力零パスカルを超える液化ガスのうち、液化シアン化水素、液化ブロムメチル又はその他の液化ガスであつて、政令で定めるもの
ガス容器寸法表
田沼酸素商会では、お客様のニーズに合わせた、様々なサイズをご用意いたしております。
型式 内容積 サイズ(本体) 重量(本体) 充填量(14.7Mpa)
47L型(7型) 47L φ232×1320 43kg 7m3
40L型(6型) 40L φ230×1150 38kg 6m3
20L型(3型) 20L φ230×645 26kg 3m3
20L φ191×885 23kg
13.5L型(2型) 13.5L φ165×795 15kg 2m3
10L型(1.5型) 10L φ140×810 12kg 1.5m3
6.8L型(1型) 6.8L φ140×570 9kg 1m3
3.4L型(0.5型) 3.4L φ102×580 6kg 0.5m3
2L型(0.3型) 2L φ102×365 4kg 0.3m3
1L型(0.15型) 1L φ76×330 3kg 0.15m3

気体用のボンベは、容器保安規則(昭和41年5月25日通商産業省令第50号)により、内容物によって本体の塗装色が定められています。

水素ガス…赤色
酸素ガス…黒色
その他の種類…ねずみ色
液化炭酸ガス…緑色
アセチレンガス…褐色

液化塩素…黄色
液化アンモニア…白色

一般ガス


一般ガスの種類

酸素 窒素 アルゴン 炭酸 ヘリウム 水素 空気 アセチレン プロパン エコン ドライアイス
酸素
純度 Purity 露点 H2O 不純物 Impurity 充填圧力 容器弁
≧99.7% ≦-60℃ N2+Ar ≦0.4% 14.7Mpa JIS.W22-14R
物性データ Physucal Properties
ガス区分 支燃性ガス
分子量 Molecular Weight 32.00
許容濃度 Pemissible Conecentration
蒸気圧 Vaper Pressure
沸 点 Boiling Point -183℃
臭 気 Color
爆発下限界 Low Explosion Limit
●用途:鉄鋼炉・医療吸入用・鋼材切断・酸化反応・ガス溶接・ロケット液化推進材・廃水処理・パルプの漂白
窒素
純度 Purity 露点 H2O 不純物 Impurity 充填圧力 容器弁
≧99.999% ≦-65℃ O2 ≦5ppm 14.7Mpa JIS.W22-14R
物性データ Physucal Properties
ガス区分 不活性ガス
分子量 Molecular Weight 28.01
許容濃度 Pemissible Conecentration (単純窒息性)
蒸気圧 Vaper Pressure
沸 点 Boiling Point -195.8℃
臭 気 Color
爆発下限界 Low Explosion Limit
●用途: 不活性ガスとしての特性を生かし、タイヤにも使用されている。
酸化防止・金属の熱処理・乾燥・パージ・雰囲気ガス・超低温液化冷凍・低温液化治療
アルゴン
純度 Purity 露点 H2O 不純物 Impurity 充填圧力 容器弁
≧99.998% ≦-65℃ O2 ≦5ppm 14.7Mpa JIS.W22-14R
N2 ≦10ppm
物性データ Physucal Properties
ガス区分 不活性ガス
分子量 Molecular Weight 39.95
許容濃度 Pemissible Conecentration (単純窒息性)
蒸気圧 Vaper Pressure
沸 点 Boiling Point -185.7℃
臭 気 Color
爆発下限界 Low Explosion Limit
●アルゴンガスは、水銀灯、蛍光灯、電球、真空管等の封入ガス、アルゴンレーザー、アーク溶接時の保護ガス、チタン精練、チタン入りろう材による加工、食品の酸化防止のための充填ガスなどに利用される。
●工業用としてガス溶接や鉄鋼の製造工程で助燃剤として使用されている。アセチレンを酸素とともに吹き出してえられる酸素アセチレン炎は 3000-4000℃もの高温が得られ、鉄材の溶接や切断に利用されている。
●用途: アルゴンアーク溶接・電球・蛍光灯封入・プラズマ用ガス・半導体の精錬
炭酸
純度 Purity 露点 H2O 不純物 Impurity 充填圧力 容器弁
≧99.5% ≦0.12% JIS.W22-14R
物性データ Physucal Properties
ガス区分 不活性ガス
分子量 Molecular Weight 44.01
許容濃度 Pemissible Conecentration 5000ppm
(単純窒息性)
蒸気圧 Vaper Pressure 3.546Mpa
沸 点 Boiling Point -183℃
臭 気 Color
爆発下限界 Low Explosion Limit
●炭素ガスは、炭酸飲料や入浴剤、消火剤などの発泡用ガスとして、または冷却用ドライアイスとして広く用いられている。
●用途: 溶接シールドガス・ドライアイス・炭酸飲料用・冷媒・消化剤・鋳物・食品添加物
ヘリウム
純度 Purity 露点 H2O 不純物 Impurity 充填圧力 容器弁
≧99.995% ≦-65℃ O2 ≦5ppm 14.7Mpa JIS.W20.9-14L
N2 ≦20ppm
物性データ Physucal Properties
ガス区分 不活性ガス
分子量 Molecular Weight 4 .00
許容濃度 Pemissible Conecentration (単純窒息性)
蒸気圧 Vaper Pressure
沸 点 Boiling Point -268.9℃
臭 気 Color
爆発下限界 Low Explosion Limit
●ヘリウムは空気よりも軽いため、浮揚用ガスとして使われ、広告用バルーンや天体観測用気球、軍事用偵察気球などに使用されている。
●工業用としてガス溶接や鉄鋼の製造工程で助燃剤として使用されている。アセチレンを酸素とともに吹き出してえられる酸素アセチレン炎は 3000-4000℃もの高温が得られ、鉄材の溶接や切断に利用されている。
●用途: バルーン・超伝導MRI(液化)・ヘリウムリークテスト
水素ガス
純度 Purity 露点 H2O 不純物 Impurity 充填圧力 容器弁
≧99.99% ≦-70℃ O2 ≦1ppm 14.7Mpa JIS.W22-14L
N2 ≦50ppm
物性データ Physucal Properties
ガス区分 可燃性ガス
分子量 Molecular Weight 2.02
許容濃度 Pemissible Conecentration
蒸気圧 Vaper Pressure
沸 点 Boiling Point -252.9℃
臭 気 Color
爆発下限界 Low Explosion Limit 4%
● 原料として アンモニアの製造(ハーバー・ボッシュ法)の他、最も安価でクリーンな還元剤として、塩酸の製造、金属鉱石の還元、油脂の改質、脱硫など、多方面に利用されている。
●燃料として 燃やしても水以外の排出物、例えば、粒子状物質や二酸化炭素などの排気ガスを出さないことから、代替エネルギーとして期待されている。ただし、燃焼条件に より窒素酸化物が生成する場合はある。内燃機関の燃料として水素燃料エンジンを積んだ水素自動車が発売されている他、ロケットの燃料や燃料電池に使用され ている。
●用途: ガラス加工・燃料電池・ロケット燃料
空気
アセチレン
純度 Purity 露点 H2O 不純物 Impurity 充填圧力 容器弁
≧96.0%
物性データ Physucal Properties
ガス区分 可燃性ガス
分子量 Molecular Weight 26.04
許容濃度 Pemissible Conecentration
蒸気圧 Vaper Pressure
沸 点 Boiling Point
臭 気 Color
爆発下限界 Low Explosion Limit 2.5%
●アセチレンは燃焼するときに多量の燃焼熱を発生するので、バーナーの燃料として用いられる。アセチレンと酸素を混合して完全燃焼させた酸素アセチレン炎 (3,330℃) は金属の溶接や切断に用いられる。
●用途: ガス切断・過熱・溶接・原子吸光
プロパン
エコン
ドライアイス
液化ガス
◇液化ガスとは
ガスを加圧、冷却して液化したもので、常温において現に圧力が0.2 MPa以上となるもの、35℃以下で0.2MPa(約2気圧)となるもの。
液化ガスの種類
液化酸素 液化窒素 液化アルゴン 液化炭酸 液化ヘリウム

液化酸素
●用途:
鉄鋼炉・医療吸入用・鋼材切断・酸化反応・ガス溶接・ロケット液化推進材・廃水処理・パルプの漂白

液化窒素
●用途:
不活性ガスとしての特性を生かし、タイヤにも使用されている。
酸化防止・金属の熱処理・乾燥・パージ・雰囲気ガス・超低温液化冷凍・低温液化治療
液化アルゴン
●アルゴンガスは、水銀灯、蛍光灯、電球、真空管等の封入ガス、アルゴンレーザー、アーク溶接時の保護ガス、チタン精練、チタン入りろう材による加工、食品の酸化防止のための充填ガスなどに利用される。
●工業用としてガス溶接や鉄鋼の製造工程で助燃剤として使用されている。アセチレンを酸素とともに吹き出してえられる酸素アセチレン炎は 3000-4000℃もの高温が得られ、鉄材の溶接や切断に利用されている。
●用途:
  アルゴンアーク溶接・電球・蛍光灯封入・プラズマ用ガス・半導体の精錬
炭素ガス
●炭素ガスは、炭酸飲料や入浴剤、消火剤などの発泡用ガスとして、または冷却用ドライアイスとして広く用いられている。
●用途:
  溶接シールドガス・ドライアイス・炭酸飲料用・冷媒・消化剤・鋳物・食品添加物
液化ヘリウム
●ヘリウムは空気よりも軽いため、浮揚用ガスとして使われ、広告用バルーンや天体観測用気球、軍事用偵察気球などに使用されている。
●工業用としてガス溶接や鉄鋼の製造工程で助燃剤として使用されている。アセチレンを酸素とともに吹き出してえられる酸素アセチレン炎は 3000-4000℃もの高温が得られ、鉄材の溶接や切断に利用されている。
●用途:
  バルーン・超伝導MRI(液化)・ヘリウムリークテスト

高純度ガス
◇高純度ガスとは
高純度ガスは特定不純物が一定濃度以下で保証された固有の性質を持つ単成分の圧縮ガス又は液体ガスで、多目的な実験研究、開発、分析等に使用されるガス
高純度ガスの種類
高純度酸素 高純度窒素 高純度アルゴン 高純度炭酸 高純度ヘリウム 高純度水素 高純度空気
高純度酸素
G1 G2 G3
Purity >99.99995 vol.% >99.999 vol.% >99.9 vol.%
Impurity
N2 <0.2 vol.ppm <2.0 vol.ppm <900 vol.ppm
(total)
Ar <0.05 vol.ppm <5.0 vol.ppm
THC <0.02 vol.ppm <0.5 vol.ppm
CO <0.02 vol.ppm <0.5 vol.ppm -
CO2 <0.02 vol.ppm <0.5 vol.ppm -
N2O - <1.0 vol.ppm -
H2O <-80 ℃ <-80 ℃ <-70 ℃
物性データ Physical Properties
分子量 Molecular Weight:32.00
許容濃度 Permissible Concentration:-
蒸気圧 Vapor Pressure:-
沸点 Boiling Point:-183.0℃
臭気 Odor:-
爆発下限界 Low Explosion Limit:-

高純度窒素
G1 G2 G3
Purity >99.99995 vol.% >99.9998 vol.% >99.9995 vol.%
Impurity
O2 <0.1 vol.ppm <0.3 vol.ppm <0.5 vol.ppm
CO <0.1 vol.ppm <0.3 vol.ppm <1.0 vol.ppm
CO2 <0.1 vol.ppm <0.3 vol.ppm <1.0 vol.ppm
THC <0.05 vol.ppm <0.1 vol.ppm <1.0 vol.ppm
NOx <0.01 vol.ppm <0.1 vol.ppm -
SO2 <0.01 vol.ppm <0.1 vol.ppm -
H2O <-80 ℃ <-80 ℃ <-70 ℃
物性データ Physical Properties
分子量 Molecular Weight:28.01
許容濃度 Permissible Concentration:単純窒息性 Suffocating
蒸気圧 Vapor Pressure:-
沸点 Boiling Point:-195.8℃
臭気 Odor:-
爆発下限界 Low Explosion Limit:-

高純度アルゴン
G1 G2 G3
Purity >99.9999 vol.% >99.9995 vol.% >99.999 vol.%
Impurity
N2 <0.3 vol.ppm <0.5 vol.ppm -
O2 <0.1 vol.ppm <0.2 vol.ppm <0.2 vol.ppm
H2 <0.1 vol.ppm <0.5 vol.ppm <1.0 vol.ppm
CO <0.1 vol.ppm <0.2 vol.ppm -
CO2 <0.1 vol.ppm <0.2 vol.ppm <1.0 vol.ppm
THC <0.1 vol.ppm <0.2 vol.ppm <1.0 vol.ppm
H2O <-80 ℃ <-80 ℃ <-70 ℃
物性データ Physical Properties
分子量 Molecular Weight:39.95
許容濃度 Permissible Concentration:単純窒息性 Suffocating
蒸気圧 Vapor Pressure:-
沸点 Boiling Point:-185.8℃
臭気 Odor:-
爆発下限界 Low Explosion Limit:-

高純度炭酸ガス
G1
Purity >99.995 vol.%
Impurity
N2 <25 vol.ppm
O2 <5 vol.ppm
CO <10 vol.ppm
CO2 <1 vol.ppm
THC <5 vol.ppm
H2O <-70 ℃
物性データ Physical Properties
分子量 Molecular Weight:44.01
許容濃度 Permissible Concentration:5000ppm 単純窒息性 Suffocating
蒸気圧 Vapor Pressure:3.546MPa
沸点 Boiling Point:-78.5℃(昇華)
臭気 Odor:-
爆発下限界 Low Explosion Limit:-

高純度ヘリウムガス
G1 G2
Purity >99.99995 vol.% >99.999 vol.%
Impurity
N2 <0.1 vol.ppm <5.0 vol.ppm
O2 <0.05 vol.ppm <1.0 vol.ppm
CO <0.02 vol.ppm -
CO2 <0.02 vol.ppm <1.0 vol.ppm
THC <0.01 vol.ppm <1.0 vol.ppm
H2O <-80 ℃ <-70 ℃
物性データ Physical Properties
分子量 Molecular Weight:4.00
許容濃度 Permissible Concentration:単純窒息性 Suffocating
蒸気圧 Vapor Pressure:-
沸点 Boiling Point:-268.9℃
臭気 Odor:-
爆発下限界 Low Explosion Limit:-

高純度水素
G1 G2
Purity >99.99999 vol.% >99.999 vol.%
Impurity
N2 <0.05 vol.ppm <5.0 vol.ppm
O2 <0.02 vol.ppm <1.0 vol.ppm
CO <0.0 vol.ppm <0.1 vol.ppm
CO2 <0.01 vol.ppm <0.1 vol.ppm
THC <0.01 vol.ppm <0.1 vol.ppm
H2O <-80 ℃ <-70 ℃
物性データ Physical Properties
分子量 Molecular Weight:2.02
許容濃度 Permissible Concentration:単純窒息性 Suffocating
蒸気圧 Vapor Pressure:-
沸点 Boiling Point:-252.8℃
臭気 Odor:-
爆発下限界 Low Explosion Limit:4%

高純度空気
G1 G2 G3
Purity 大気組成 大気組成 大気組成
Impurity
N2 <0.1 vol.ppm <0.5 vol.ppm <1.0 vol.ppm
O2 <0.1 vol.ppm <0.5 vol.ppm <1.0 vol.ppm
CO <0.1 vol.ppm <0.5 vol.ppm <1.0 vol.ppm
CO2 <0.01 vol.ppm <0.05 vol.ppm -
THC <0.01 vol.ppm <0.05 vol.ppm -
H2O <-80 ℃ <-80 ℃ <-70 ℃
物性データ Physical Properties
分子量 Molecular Weight:-
許容濃度 Permissible Concentration:-
蒸気圧 Vapor Pressure:-
沸点 Boiling Point:-
臭気 Odor:-
爆発下限界 Low Explosion Limit:-

特殊ガス
重水素 一酸化窒素 六フッ化硫黄 一酸化炭素 酸化窒素 二酸化窒素 メタン エタン エチレン プロパン イソブタン アセチレン プロピレン ノルマルブタン 1ブテン イソブテン
もっと詳しく見る(大陽日酸株式会社のサイトへ)

標準ガス
オーダーメイド・ガス
もっと詳しく見る(大陽日酸株式会社のサイトへ)

混合ガス
クリーンガス 人口空気 PRガス オーダーメイド・ガス

特殊高圧ガス
モノシラン ホスフィン ジボラン ジクロロシラン ゲルマン ジシラン トリメチルスラン 四フッ化ケイ素 六フッ化タングステン 四塩化チタン 三フッ化窒素 フロン116 フロン14 フロン23 三フッ化塩素 六フッ化硫黄 三フッ化ホウ素 臭化水素
もっと詳しく見る(大陽日酸株式会社のサイトへ)

安定同位元素
もっと詳しく見る(大陽日酸株式会社のサイトへ)

HCFC
もっと詳しく見る(ダイキン工業株式会社のサイトへ)